ABOUT

チョコレートには魔力によく似た、魅力があります。ちょっと疲れた時に口にしたくなったり、気分を変えたい時に味わってみたり、甘いものが苦手でもなぜか無性に食べたくなったり。 ただ甘いだけではなく、チョコレートに含まれる苦味や酸味、甘味、時にはナッツ、フルーツ、葉巻のような味わいなど、複雑に折り重なった味と香りの層が、人の心を惹きつけるのかもしれません。 チョコレートの複雑な味わいを口のなかで転がし、溶かしながら、発見する愉しみがチョコレートの醍醐味。その、魔力によく似た魅力を持つ本物のチョコレートを、多くの人に味わってほしい。阿蘇という、大自然のなかで、チョコレートを愉しむひとときを提供したい。そんな想いから、阿蘇の五岳を望む絶好のロケーションのなかに、熊本では珍しいチョコレートの専門店「アソフォレ」をオープンしました。 「アソフォレ」のオープンにあたって、日本のショコラティエ(チョコレート専門職人)第一人者である「テオブロマ」土屋公二シェフを監修に迎えました。 土屋シェフが伝えたいチョコレートの愉しみ方。それは、五感をフルに使った味わい方だといいます。チョコレートはカカオ豆の種類や質によって「色」が異なります。同じように「香り」も異なってきます。目で味わい、香りの違いを味わうのです。 また、質の良いチョコレートは割ると、パキッとした良い「音」がします。口のなかでゆっくりと溶かせば、味わいが広がり、その時に漂うアロマを感じ取ります。最後に鼻から抜けていく香りの変化を愉しみます。このチョコレートをゆっくりと味わいながら、香りを愉しみ、それぞれに想いを馳せて、癒されていく。味わいだけでなく、その“時”まで含めたものが、チョコレートの魅力なのかもしれません。 ショップには、土屋シェフ監修のもとつくられた「アソフォレ」オリジナルの生チョコとタブレットチョコ、ショコラショー(チョコレートドリンク)をはじめ、「テオブロマ」人気商品を厳選してご用意しています。 世界に認められているチョコレート専門店の味わいを、熊本・阿蘇で堪能できる贅沢なひととき。本物のチョコレートのおいしさに出会う驚き。友達や大切な人、家族といっしょに、チョコレートのある時間を共有できる喜び。チョコレートというひとつのものを真ん中に、いろんな“時”を提供できる、そんなお店をめざしていきたいと思います。 阿蘇ならではのフルーツや野菜を組み合わせたオリジナルチョコレートが、ここから生まれるかもしれません。「アソフォレ」でしか出会えないおいしさ、感動、あなただけの“時”を、ぜひ見つけにきてください。 Chocolaterie Asoforet(アソフォレ)http://asoforet.com/